プシューIPS/PusyuuIPS

button button button button
【今日プシューが学んだことのスレ】( プシュー : 2024年02月16日 19:15:31 )
今日はnextjsでページを増やすときにフォルダだけでなくインデックス名も環境あった名前にする必要があることを知った。
【RE:今日プシューが学んだことのスレ】( プシュー : 2024年02月16日 21:49:42 )
これは今日じゃないけど、カエルの飼育には最低限温度と飼育する箱とカエルが食べれる生きた餌とその餌を食べてる状態の維持さえできれば長く飼うことができる。
【RE:RE:今日プシューが学んだことのスレ】( プシュー : 2024年02月17日 19:07:54 )
朝にプログラミング系の動画を見ると時間の進む速度がゆっくりに感じる。大変だからかな🤔
【RE:RE:RE:今日プシューが学んだことのスレ】( プシュー : 2024年02月17日 22:53:32 )
学ぶも糞も知ってたことではあるけど、やり始めってめっちゃ遅い、最近アプリデプロイを1日一つでいいから行うは難しようにしてるんだけど、なかなか最初はできなかったけど今になってやっと少し回ってきた感じ。こんな感じで重いギアを回す感じにやり始めってスピードがでるのにめちゃくちゃ時間がかかる。
【RE:RE:RE:RE:今日プシューが学んだことのスレ】( プシューサービス管理者 : 2024年02月24日 13:41:25 )
public static void main(string[] args) {}



コンストラクターに戻り値は不要でオーバーライドする際の関数につけるとうまく動作しなくなる。

あと

class old {
public int x;
}
class New extends old {
public New {
x = 1;
}
}

class mainTute {
public static void main(string args) {
New obj = new New();
System.out.println(obj.x);
}
}
【RE:RE:RE:RE:RE:今日プシューが学んだことのスレ】( プシュー : 2024年02月27日 15:24:00 )
見なければわからないものはいっぱいあるなと実感した、ココナラというサービスでは様々な代行業者を集めそしてその手数料で成形を立ててたりゲーム実況者は目につきやすいからなのかチャンネル登録者が多いい?ま、当たり前っちゃ当たり前な結果ではありましたが驚きも感じます。
【RE:RE:RE:RE:RE:RE:今日プシューが学んだことのスレ】( プシュー : 2024年03月08日 18:56:33 )
自分を正当化すると起こる効果

多用すればするほど、嫌になり相手が来なくなる

依存すればするほど抜けにくくなる

多少の使用で自分を一時的に安定させ今後の方向性を考えることにより、精神が安定しやすくなる。
【RE:RE:RE:RE:RE:RE:RE:今日プシューが学んだことのスレ】( プシュー : 2024年03月28日 12:10:25 )
最近は
let 親要素のエレ = document.getElementById("ele");
let 子要素 = doument.createElement("div");
親要素のエレ.appendChild(子要素);
とやることで、JSで子要素の追加が行えるコードを記憶した。

他にも
feach("http://pusyuuwanko.com/bbs_of_php/data.json" )
.then(response => response.json())
.then(data => {
console.log(data.disablePost);
})
.catch(error => {
console.error(error);
});
で.catchなどは手前の関数のプロパティであった、がよく見ればよかったものを早とちりし”.”は何かしらの新しい考え方で.thenや.catchは成り立っていると思いこんでいたが実際はdocument.getElementById()と大差ない”.”であった。
更にそのおかげで進展があり、.catch(error => {のようにコールバック関数がなくても変数を受け取り機能することを改めて知ったり、逆に.catch((error) => {のようにコールバック関数をつけても機能することがわかったし.catch(console.log);のような書き方でもOKだったりする。

他にも
response => response.json()は
このような
response => {
const jsonData = response.json(); // JSONデータを取得
// JSONデータを加工するなどの複数の処理を行う
const processedData = processData(jsonData);
return processedData; // 加工したデータを返す
}
書き方にしても機能するらしい。
【RE:RE:RE:RE:RE:RE:RE:RE:今日プシューが学んだことのスレ】( プシュー : 2024年03月28日 12:29:01 )
{ test } のように変数に中括弧 {} を使う場合、これはオブジェクトのショートハンド表記法(Object Shorthand)として知られています。

通常、オブジェクトを定義する際には、キーと値のペアを指定する必要がありますが、キーと値が同じ名前の場合、キーと値の両方を省略して表記することができます。具体的には、次のようなオブジェクトがあります。

javascript

var test = "value";
var obj = { test: test };

この場合、オブジェクト obj のキーと値が同じ名前なので、ショートハンド表記法を使って次のように書くことができます。

javascript

var test = "value";
var obj = { test };

このように書くことで、変数 test の値がオブジェクトのプロパティとして設定されます。この表記法は、コードを短く保ち、より簡潔にすることができます。